めまい

千葉県柏市にある辻仲病院柏の葉・漢方未病センターで医師をしている喜多敏明と申します。

私は漢方一筋30年の経験で得た極意を、治療家の先生方に伝授するスクールを開校しています。

「自律神経や内臓の病気や痛みで苦しんでいる人は、その病気や症状はもちろんのこと、世の中に氾濫している情報にも振り回されて、とても辛い状況にある。それを、なんとかしたい。」

そう言って私のスクールにこられたのが、かんなり治療院の神成先生でした。

かんなり治療院では、鍼灸と整体、それぞれを用いて自律神経・内臓と骨格を調整することにより、薬だけに頼ることなく、慢性膵炎や慢性腎臓病、内臓からくる様々な痛み、不調を改善するという驚くべき成果を出しておられます

 

ただ単に、症状を改善させていくだけではありません。

病気や症状に囚われない生き方に気づき、より良い人生を構築できるようにサポートされている素晴らしい先生です。

 

辛い症状を改善したい方はもちろんですが、これからの人生を病気や痛みに囚われず、充実した人生にしていきたい方にこそ、私が信頼する神成先生とご縁を結び、幸せになっていただきたいと願っています。

フワフワ・クラクラ・ぐるぐるとめまいにも色々ありますが、
鍼灸・整体で良くなっていきます。

デスクワークの多い現代人は、一昔前よりもめまいを感じている人が多いようです。

もしあなたが、病院や他の治療院ではなかなか改善しないめまいでお悩みなら、もう少し読み進めてみてください。

このような「めまい」の症状でお悩みではありませんか?

  • 世界がぐるぐる回っているようなめまい
  • 雲の上にでも乗っているようなめまい
  • 誰かに頭を引っ張られているようなめまい
  • 姿勢を変えるとふらっとする
  • 急に立ち上がるとふらっとする(立ちくらみ)
  • 急に立ち上がるときに目の前が真っ暗になることがある
  • 地の底に引きずり込まれるようなめまいがある

このような事でお悩みのあなたの力になれるかも知れません。

まずは当院の施術で改善した方の声をご覧ください。

めまいの改善とともに肝臓・血圧も良くなりました。

お客様写真
アンケート用紙

めまいの症状で日常生活が辛く、複数の病院を受診しても軽減しませんでした。

HPで見つけた「かんなり治療院」で治療を受ける中で、肝臓・婦人科の問題などめまいとは関係のないと思っていた様々な不調がめまいの原因になっていたことが分かりました。

先生は、身体全体のことを熟知されていると感じ、信頼して治療を受けることができました。

おかげさまで症状を氣にしない時間がどんどん長くなってきて、服用していた肝臓・血圧の薬を服用しなくて良くなりました。

また、治療中は雑談もしながら治りやすくなるための氣もちの持ち方などもアドバイスしてもらえて、前向きな氣持ちになりました。

自宅で自分で簡単に出来るセルフケアの方法を教えていただけたことも助かりました。

先生は話しやすい柔らかい雰囲気で説明がわかりやすいですし、院内は綺麗でいい香りがしてゆったりとしたBGMが流れていて心地いいです。

西山様 福岡 30代 女性 主婦 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

2回の施術でめまい・立ちくらみがなくなりました。

お客様写真
アンケート用紙

Q1.今までどのようなことでお困りでしたか?

立ちくらみ、横になって立ち上がると景色がグルグル回る状態でした。

慢性的な肩こり・首こり。

Q2.そのことによってどう感じていましたか?

それまで立ちくらみの症状は経験したことがなく、不安になりました。

また、夕方以降は特に仕事中が首がつらくて困っていました。

Q3.当院の施術を受けて何が一番変化したと感じますか?

2回施術をうけて以降、立ちくらみの症状が消えました。

また首と肩も、以前と比べて楽になっています。

Q4.あなた自身が(身体が楽になった事で)氣付いた事はありますか?

毎朝起きるのが怖くて心配な日々が続いていましたが、今はそれがなくなり嬉しく思っています。

また、カフェインが良くないので止めるようアドバイスを頂き実践していますが、胃腸の調子もずいぶん改善しました。

Q5.当院に来て一番うれしかった事はなんですか?

心配な症状が消えて、体調が良くなってきたこと。

Q6.どういう方が当院に来られるといいと思いますか?

めまい・立ちくらみで悩んでいる方には、まずは治療に来られたら、きっと良い方向に向かうと思います。

E・I様 女性 40代 福岡 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

めまいの薬を飲み続けていたのをやめたいと思い・・・

お客様写真
アンケート用紙

めまいやめまい後の不安感、耳鳴りなど(多分、自律神経失調症)などがあり、

その症状の為の薬は飲んでいました。

 

今後は薬に頼りたくない生活にしたいと思い、

東洋医学でカラダを改善しようと思い来院しました。

 

現在は通院して10ヶ月くらいですが、

めまい症状も大幅に改善し、寝たときの足のムズムズ感もなくなってきました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

めまいとムズムズ感が改善されました。

お客様写真
アンケート用紙

めまい・めまい後の不安感・耳鳴り・自律神経失調症、横になった時の背中のムズムズ感で悩んでいました。

薬を長く飲んでいたので、やめたくて東洋医学と考え、予約するときに迷いはありませんでした。

10ヶ月くらい通院していますが、症状は大いに改善しています。

横になった時の背中のムズムズ感もだいぶなくなってきました。

これから来院を考えている方々は、症状を細かく話され不安感を一つずつ取っていただければと思います。

E・M様 60代女性 東京 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

どうですか?

みなさん一足先にめまいを克服して、またやりたい事を思う存分できる身体を取り戻しています。

  • 病院以外の治療法を試してみたい
  • 再発しない方法を探している
  • この苦しみを分かって欲しい

そんな方は一度当院にご相談ください。

ホームページ特典は毎月15名様限定となります。

※ホームページ割引適応の場合、初回は施術料金のみの8,000円となります。

高校生以下〜初見料2,000円
施術料6,000円(初回のみ初見料がかかります。)

※高校生以下はホームページ割引適応の場合、初回は施術料金のみの6000円となります。

めまいとは

めまいは、主に自律神経が乱れる事で起こります。

自律神経は活動時に働く交感神経と、休息時に働く副交感神経とありますが、めまいは副交感神経の機能の異常亢進により起こりやすくなります。

そのため、自律神経の事を知っておく必要があります。

そもそも自律神経失調症とはどういうものなの ?

自律神経には交感神経と副交感神経の2つからできています。

よくアクセルとブレーキに例えれれるのですが、交感神経は活発に活動するときに働くアクセル のようなもの、そして、副交感神経は睡眠時やリラックスするときに働くブレーキのようなもの です。

健康であればこの2つは状況に合わせて切り替わり、バランスを保っています。

交感神経、副交感神経

それが食事やストレス、生活習慣などの影響でどちらかのバランスが崩れることによって、身体に不調 をもたらす。

これが自律神経失調症です。

自律神経は人間のあらゆる活動に影響しているため、自律神経が乱れることで、 ひどい肩こり・頭痛・めまい・耳鳴り・不眠・朝起きれない・脱力感、そういった症状がでてきいます。

病院では・・・

主に自律神経が乱れたことによって出てきた症状に対して薬を出されることが多いです。

今すぐこの症状をなんとかしたいと考える場合は、病院の薬が効けば症状を抑えるには有効な手段だと言えます。

ですが、薬を飲み続けていると、だんだん効かなくなったり、薬がきつくなったり量が増えたりするため不安になる方も多いようです。

鍼灸・整体では・・・

乱れた自律神経を整える施術を行います。

鍼灸では、ツボを使い経絡というエネルギーの流れるラインを調整することで五臓六腑を整え、整体では脳が入ってる頭蓋・自律神経 が通っている背骨の歪みを整えることで調整を図ります。

経絡・五臓六腑や頭蓋・背骨を整えることでその結果として自律神経が整い、出ていた症状の改善を図るというのが鍼灸や整体の考え方です。

そのため薬のようにダイレクトに症状に対してアプローチするのではなく、身体の中の環境が改善していくことで症状も良くなっていくため、改善までにはタイムラグがあります。

身体が正常な状態に戻ったにも関わらず症状が改善されない場合は、改善の速度よりも、 悪化する速度のほうが早い場合です。

この場合はいくら経絡・五臓六腑を整えたり、骨格を調整してもなかなか改善しません。

その場合は、あなた自身でも日常から経絡の流れを整え、自律神経を整えていく事でより改善しやすくなっていきます。

さらに当院では・・・

当院では、鍼灸や整体を使い自律神経を整えることはもちろんですが、あなた自身を変えいただ き、自分でも日常から自律神経を整えることができるようにお手伝いしています。

最終的には私が自律神経を整えるのではなく、あなた自身が自律神経を整えるようなる。

当院で行なっていることは、あなた自身があなたの力で改善していくためのサポートです。

さあ、つらい症状に囚われている状況から、自分の力で解放されましょう。

私がとことんお手伝いさせて頂きます。

めまいとは

めまいは、目が回るようなくらくらとした感覚の総称である。(Wikipediaより引用)
体の平衡感覚を司る器官になんらかの障害が生じたときに起こる症状です。
平衡感覚をうまく機能させることができずバランスをうまく保てなくなります。

一括りに「めまい」と言っても障害されている部位により症状が変わります。

障害される平衡器官は、耳にある「三半規管」「耳石器」「前庭神経」「脳幹」「頚椎の平衡器官」があります。

めまいの種類は

症状から大まかに3種類に分けられます。

回転性のめまい

自分がぐるぐると回っているように感じたり、自分の周りがぐるぐる回転するようなめまいの事です。

回転性のめまいは主に耳の異常で起こることが多く、代表的な疾患は「メニエール病」があります。

 

●メニエール病

内耳と呼ばれる部位のリンパ液の循環に異常が起こるため生じます。

発作的な強い回転性の「めまい」のほか、難聴・耳鳴りも起こります。

 

●前庭神経炎

内耳にある前庭という器官に炎症が起こるために回転性の「めまい」が起こる場合もあります。

メニエール病のように難聴・耳鳴りは伴いません。

 

●良性発作性頭位性めまい

内耳にある「耳石」と呼ばれる石が平衡感覚を感じ取るための三半規管に紛れ込んでしまい、寝返りを打ったり、ある一定方向に頭を動かしたときに短時間のめまいが発作的に起こります。

 

●脳出血などの重篤な疾患よるめまい

めまいに加えてろれつが回らない・手足の感覚がおかしい・口・舌がしびれるなどの場合は、脳に障害のある危険な「めまい」である可能性が高いのですぐ医療機関へ行きましょう。

 

●聴神経腫瘍

脳から出て聴覚を司る神経で、この神経に腫瘍ができると初期症状時に回転性のめまいが出ることがあります。

フワフワ・フラフラするような浮遊感・動揺感のあるメマイ

フワフワするめまい・フラフラするめまいは、雲の上を歩いているよう・船酔いした時のようなどと表現されることが多いです。

歩く時にもフラフラしてしまい、どちらかに引っ張られるような感覚になることもあります。

また、首・肩のこりや、頭重感・吐き気を伴なうことも多くあります。

 

●自律神経の乱れから起こる場合

自律神経失調症に罹ると、私たちが無意識に行っている生命活動に乱れが出はじめて、動悸・多汗・不眠・腹痛などそしてめまいなどが起こります。

 

●首、 肩こりから起こる場合(頚性めまい)

首、肩の凝りからめまいが起こることがあります。

体には平衡感覚を感じ取る受容器があちらこちらに存在していて、首の頚椎の関節にも受容器が存在します。

頸部の筋肉が凝り固まり、血流が阻害されると、平衡感覚を司る受容器の働きが悪くなります。

頚部には自律神経の副交感神経の束がありますので、その働きが阻害され自律神経のバランスが崩れていきます。

結果、脳に血流障害や平衡感覚異常の情報が伝えられ、
首の痛みやコリ感と共にフラフラするようなめまいが起こりやすくなります。

現代では、PC作業を長時間行うようなデスクワークやスマホの使いすぎで非常に起こりやすくなってきています

首肩のコリから起こるので、めまい以外にも首肩のこり感や頭が重いなどの症状がでます。

稀に回転性のめまいが起こることもあります。

 

●血圧の問題から起こる場合

血圧が下がりすぎると、脳の血流や酸素が欠乏してめまいが起こります。

 

●小脳、脳幹の問題から起こる場合

脳の中で小脳と脳幹は平衡感覚を司るところです。
そこに出血や梗塞、腫瘍などができるとめまいが起こることがあります。

立ち上がった時に目の前が真っ暗、意識を一瞬失うメマイ

いわゆる立ちくらみで、起立性調節障害という疾患の場合にも多くみられます。

ずっとしゃがんでいて急に立ちあがった時などに、
脳に血液を送り出すことがうまくできずに「クラッ」と起こります。

普段から低血圧の方に起こりやすいです。

その他のメマイ

脳を栄養する椎骨脳底動脈の循環の障害(椎骨脳底動脈不全症)や、

顎関節の異常などからもめまいが起こることがあります。

一般的なメマイの治療法は

一般的な病院などでの治療法は、薬物療法になります。

抗めまい剤を中心に、症状により抗不安剤・抗うつ剤・脳循環代謝改善薬・自律神経調整剤などを処方します。

 

症状に対して処方していくので、どうしても対症療法になってしまいます。

 

なぜ体がめまいという症状を出すようになったのか?

 

例えばメニエール病であれば、なぜ内耳のリンパ液の循環不全が起こるようになったのか?

などを本質的に見ていかないと根本的な改善はむづかしいです。

当院のメマイへの施術は

当院の施術は、東洋医学にある陰陽・五行・五臓六腑という考え方で身体を見ていきます。

鍼灸により経絡というエネルギーの通路の調整をすることで自律神経・内臓の機能を賦活化していく施術と、整体による骨格・内臓の調整でめまいに対する調整を行なっていきます。

 

●鍼

 

当院でめまいに行う鍼治療は、

①高麗手指鍼

高麗手指鍼は鍼灸の師匠である、小松隆央先生の小松式高麗手指鍼術という、手指に鍼をする事で治癒力を活性化し症状を改善させる方法です。

手の刺激は脳に与える影響が強く、自律神経と内臓を整える効果が高いです。

高麗手指鍼についてはこちらを参考にしてください。
小松式高麗手指鍼術とは

②体に流れる経絡を調整して自律神経を整える鍼

体にある経絡(電氣が流れるルート)を使い、
エネルギーの循環を改善させていきます。

体に流れる14の経絡の異常を検査で調べ、その流れを整えていきます。
経絡は内臓につながっているので、その流れが滞ると自律神経・内臓の働きも低下します。

鍼をすることに抵抗のない方には鍼を用いて経絡の調整をします。
鍼が苦手な方は指を用いて調整していきます。

③井穴刺絡

自律神経の調整に特化した施術法です。

指先にある井穴という自律神経のスイッチになっているツボがあります。

そのツボに鍼や灸、持続的に刺激するパッチを貼ることで、
自律神経の乱れを改善させていきます。

●整体

体の歪みや捩れがあると、上の図のように全身の循環や、
局所の循環が低下します。

したがって歪みを改善することが必要です。

メニエールであっても自律神経の乱れからくるめまいであっても、
頚椎が良くない方が多いので必ず頚椎の調整を行います。

頚椎の状態をよりよく安定させるために骨盤の調整をしていきます。

めまいの方は、必ず左右どちらかの肩こりがひどいのでその調整を行います。

次に内臓の調整を行います。

実際の治療では検査を行いながら、どこの内臓が原因になっているか診ていきます。

主に肝臓・腎臓・心臓の調整を行うことが多くなります。

特に肝臓はうっ血を起こして機能が落ちてくると、頭蓋骨の内圧が高くなってきて非常にめまいが起こりやすい状態になってきます。

内臓の調整をすることで、骨格・筋肉の調整だけでは改善できない体液(血液・リンパ液・脳脊髄液)の循環がスムーズになってきます。

頭蓋骨の歪みがある場合は、頭蓋を調整して動きを出すことで、
頭蓋内圧を下げていき・脳の調整になります。

めまいの方の場合、頭蓋骨や頸椎(首の骨)の歪みが多く見られます。

頭蓋骨は、特に耳のある側頭骨や顎関節に以上がある方が多いです。

line

このように、「めまい」でも体全体を見ていくことで、より深く良い状態にしていくことができます。

鍼灸・整体単独でも効果を出せますが、組み合わせて施術することにより、足し算ではなく掛け算になって体に変化を出していきます。

武学による自律医療

当院では武学というものをお伝えしています。

武学とは「孫子の兵法」で有名な孫武が約2500年前に体系立てたものであり、兵術・体術・医術の3つがあります。

主にその中の武学医術を用いて、自分自身の体をコントロール・調整していける様にするのが目的です。

武学と聞くと、
「むずかしそう…」
「格闘技?」
と構えられる方も少なくないですが、その様なものではなく、
老若男女誰でもできる方法ですのでご安心ください。

実際に改善するのか?

当院に訪れる方は医療機関で治療しても改善できなかった方ばかりです。

・薬を飲み続けていても変わらない。

・一生このままなのではないか。

・どこ行っても治らないだろう。

そう思いながらも、また元氣に仕事をしたい、遊びたい。

という思いで来院される方が多いです。

実際の成果として、完治する方もいれば、

7割程度の改善の方もいますし、5割くらいの方もいます。

残念ながら結果が出なくて、途中で治療を離脱してしまうこともあります。

ただ、どんな患者様でも最短・最速で耳鳴りが改善するよう、常に技術の研鑽に勤めています。

どの症状にも言える事ですが、時間が経過するほど改善しにくくなってしまいます。

可能性は早めに治療を始めるほど広がります。

落ち着いて検討し、心が決まりましたら1日でも早くご相談ください。

通院の目安は?

よく、どれくらいでめまいが良くなりますか?と聞かれます。
申し訳ありませんが、どれくらいで良くなるかという事ははっきり分かりません。

めまいと言っても症状の強弱、発症からの期間、その方の生活習慣など、
条件がバラバラなので個人個人で変わってきます。

ただ、発症してから1ヶ月・3ヶ月・1年と経過していくと回復までの時間がかかります。

ただ、これくらいの間隔で通院すると改善しやすい、
ということは経験上お伝えできます。

おおよその治療期間は3ヶ月になります。

ギックリ腰や寝違えのように1、2回治療をすれば治るものと違い、
施術計画をしっかりと立てて、計画的・継続的な施術が必要になります。

大体の施術ペースは、
1クール 1〜5回:週2回ペース
2クール 6〜10回:週1回ペース
3クール 11回〜15回:10日〜14日に1回ペース

となります。

5つの理由当院が選ばれている

自律神経の専門家だから

当院は自律神経の乱れが原因と考えられる、自律神経失調症、起立性調節障害、過敏性腸症候群といった悩みを抱える方が遠方からも来院されます。

通常の整体院でこういった症状の方が来るのは稀なため施術経験も少なくなりますが、私は移転前の東京での施術も含めるとのべ000人もの自律神経の乱れに苦しむ方を施術してきた専門家です。

今まで受けたことない施術だから

鍼灸院も整体院も星の数ほどありますよね。

さらに整骨院やカイロプラクティック、マッサージといったお店も合わせるとものすごい数です。
自律神経の乱れにお悩みの方はいろんなものを試されて、それでも改善せず当院にたどり着いたという方がほとんどです。

そんな方にも施術後には「今まで受けたことのない施術です」と言っていただけます。

鍼灸もちょっと特殊な鍼を使います。整体もびっくりするほどソフトです。

施術後の体の変化に驚かれるとおもいますよ。

原因不明の症状に多く対応しているから

病院で検査をしたけど原因がわからなかった。

お医者さんに「異常なし」といわれてもつらい症状は改善されませんよね?
ですが、病院の検査で異常がなかったということは重篤な病気ではなかったということです。

病院の検査で見つかるような病気ではなかったけど、体には何かしらの乱れがあり、それが不調のなって体に現れております。

原因不明といわれてしまった症状をお持ちの方こそ当院にご相談ください。
以外は原因が見つかるかもしれませんよ。

武学のインストラクターもつとめる知識と技術力

全国の整体師、鍼灸師が学びにきている「武学」という技術、考え方があります。

この武学をもちいることで、あなた自身が自律神経の乱れを整えることができるようになります。

私はその武学を伝えるインストラクターの資格を有する。日本でも数少ない鍼灸師の一人です。

自分で自律神経を整えられるようになるから

当院の考え方の根本にある「武学」

これは健康な状態に自分自身に整えることができるために必要なものです。

具体的には

「息」呼吸、「意」意識、「態」姿勢、「動」動き、「言」言葉、「食」食事

この6つの要素を使い、自分自身で自律神経と整えることができるようになっていただきます。

めまいでお悩みの当院が初めての方へ

当院は、他ではなかなか改善しづらかった方たちが多くいらしています。

 

症状だけを抑える、症状の出るところを取り除く…
ということを繰り返し、自然治癒力が発動しなくなり、
めまいに悩んでいる方々を施術しています。

したがってめまいが出た体の環境を考え、その環境を変えていくお手伝いをしています。

東洋医学の施術はジワジワと体の中の環境を変えていった結果、ツライ症状も改善されていく事になります。

 

常に最善最速で良い結果が出るように全力を尽くしておりますが、症状を抑えるだけで良いという方、1回・2回での体の改善を求める方には向いておりません。

 

逆に、今悩んでいる「痛み」「つらさ」を体の中の環境から改善していきたいという方は、是非ご連絡ください。

施術は患者さんとの協力作業です。

一緒にめまいを改善していきましょう。

めまいの改善とともに肝臓・血圧も良くなりました。

お客様写真
アンケート用紙

めまいの症状で日常生活が辛く、複数の病院を受診しても軽減しませんでした。

HPで見つけた「かんなり治療院」で治療を受ける中で、肝臓・婦人科の問題などめまいとは関係のないと思っていた様々な不調がめまいの原因になっていたことが分かりました。

先生は、身体全体のことを熟知されていると感じ、信頼して治療を受けることができました。

おかげさまで症状を氣にしない時間がどんどん長くなってきて、服用していた肝臓・血圧の薬を服用しなくて良くなりました。

また、治療中は雑談もしながら治りやすくなるための氣もちの持ち方などもアドバイスしてもらえて、前向きな氣持ちになりました。

自宅で自分で簡単に出来るセルフケアの方法を教えていただけたことも助かりました。

先生は話しやすい柔らかい雰囲気で説明がわかりやすいですし、院内は綺麗でいい香りがしてゆったりとしたBGMが流れていて心地いいです。

西山様 福岡 30代 女性 主婦 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

めまいの薬を飲み続けていたのをやめたいと思い・・・

お客様写真
アンケート用紙

めまいやめまい後の不安感、耳鳴りなど(多分、自律神経失調症)などがあり、

その症状の為の薬は飲んでいました。

 

今後は薬に頼りたくない生活にしたいと思い、

東洋医学でカラダを改善しようと思い来院しました。

 

現在は通院して10ヶ月くらいですが、

めまい症状も大幅に改善し、寝たときの足のムズムズ感もなくなってきました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

めまいとムズムズ感が改善されました。

お客様写真
アンケート用紙

めまい・めまい後の不安感・耳鳴り・自律神経失調症、横になった時の背中のムズムズ感で悩んでいました。

薬を長く飲んでいたので、やめたくて東洋医学と考え、予約するときに迷いはありませんでした。

10ヶ月くらい通院していますが、症状は大いに改善しています。

横になった時の背中のムズムズ感もだいぶなくなってきました。

これから来院を考えている方々は、症状を細かく話され不安感を一つずつ取っていただければと思います。

E・M様 60代女性 東京 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ホームページ特典は毎月15名様限定となります。

※ホームページ割引適応の場合、初回は施術料金のみの8,000円となります。

高校生以下〜初見料2,000円
施術料6,000円(初回のみ初見料がかかります。)

※高校生以下はホームページ割引適応の場合、初回は施術料金のみの6000円となります。

施術の流れ

よくある質問

施術は痛くないですか?
ご安心ください。
当院で行う鍼灸は、霞のようにとても細い鍼か、刺さない鍼である「テイ鍼」を主に使用します。
手の鍼の刺激は、ほんのちょっとだけチクっとしますが、小学生のお子さんでも平気で受けられる程なので全く心配はいりません。

整体「真体療術」は、骨格を無理に動かして矯正したり、関節をボキボキ鳴らすようなことは一切いたしません。
非常に安全な整体で、子供からお年寄りまで施術を受けることができます。

何回くらいで改善しますか?
症状にもよりますし、軽度か重度かにもよります。
またその方の自然治癒力がどれほどかによっても変わってきますので、 一概にお伝えすることはできません。
ですが、多くの方は3、4回ほどで体の変化を体感し、 改善するまでの期間はおおよそ2・3カ月です。
どのくらいのペースで通えばいいですか?
初めは間隔をつけて通っていただいた方が、同じ回数の施術をしたとしても良い結果が出ます。 何事も初めが肝心です
普通の鍼灸と何が違うのですか?
当院で行う鍼灸は、

・高麗手指鍼〜手指に鍼をして脳・内臓を中心とした全身の調整をする。
・井穴刺絡〜指先にあるツボを刺激して、自律神経のバランスを整える。
・アキュゾーン療法〜少ない数のツボ(経穴)で、脳・自律神経・内臓のバランスを整える。

という3つの鍼灸術を状況に応じて使い分けながら施術しています。
特に高麗手指鍼術は九州で行なっている鍼灸師はほとんどいない、とても効果の高い施術法です。

武学とはなんですか?
武学とは2,500年前には既に存在していた原理原則であり、その性質上皇帝や軍師などの国の最高統率者に受け継がれてきたものです。

心・意・体の3つのバランスをとることで、自分を知り無我の境地に至り、自分自身の『軸』を創る。
自律神経の乱れにに何が関係するのか?ということだと思いますが、
自分の軸を創り、ニュートラル・本来の自分の状態でいられる時間が増えると、 人の身体・心は勝手に良い方向に向かっていきます。

雑誌「からだにいいこと」の内臓特集で内臓治療とセルケアに関する取材を受け、アドバイザーとして掲載されました。

福岡のラジオ局「コミュニティ天神」に出演させていただきました。

さいごに、めまいでお悩みのあなたへ

実は、私自身「めまい」で悩んだことがありました。
その時は夜遅くまで仕事したり、精神的なストレスが多い時で、
心身ともに負担がかかりすぎて「めまい」が起こってしまったんですね。

脳の病気ではないかと心配になり、脳神経外科に行ってみたりもしましたが異常なし。

異常がないことで安心もしましたが、じゃあなんで「めまい」がするんだ?と不安にもなりました。

結局その時は鍼灸・整体で自分自身でよくしました。

今思えば心身のバランスが崩れて自律神経の乱れがかなりあったんですね。

私自身も体感しましたがめまいがあると、「いつまためまいがおこるんだろう」という恐怖感や「いつまでこんな状態なんだろう」という不安感がつきまといます。

そのような状態でいると、人生楽しく感じにくいです・・・

当院は「めまい」を早く改善して、あなたの人生を今ある一瞬一瞬をより楽しいモノにするお手伝いをさせていただきます

もしあなたがめまいでお悩みなら、当院にいらしてください。
きっとあなたの力になれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0120-934-895

0120-934-895
受付時間
10:00~21:00 (最終受付20:00)
定休日
日曜日

〒810-0073福岡県福岡市中央区舞鶴3-1-13 さくらビル5階